撮影スポット ~りんくう公園〜

素敵な夕景に会いたくなったらぶらりと出かける場所~りんくう公園~

こんにちは。撮影していますか~?
今日は夕焼け大好きな私がおすすめする撮影スポット、りんくう公園をご案内します。
20161120-horiuchi_1
りんくう公園は関西国際空港対岸、大阪府泉佐野市の海沿いにひろがる公園です。
公園からは関西国際空港が見え、空気が澄んでいると遠くに明石海峡大橋をみることもできます。
また、日本の夕陽100選にも選ばれているマーブルビーチがすぐそばにあり、春夏秋冬、撮影を楽しむ事ができます。
 
 
最寄駅は関西国際空港駅の一つ手前、南海空港線もJR関西空港線も停まるりんくうタウン駅。まず駅からりんくう公園に向かって歩くと、歩道橋からりんくうパークの観覧車が良く見えます。
20161120-horiuchi_2
 
 
そのまま公園に向かって歩いて行くと、色とりどりの花が咲くゾーンに。
冬に咲くヒマラヤ桜の木があったり、八重桜の並木があったり。
ボランティアの方が素敵に手入れされている花が咲き乱れていて春は特におすすめです。
20161120-horiuchi_3
20161120-horiuchi_4
 
 
更に進むと、太鼓橋が見えてきます。
この太鼓橋に立ち日没を眺めたり、高低差を生かしてのシルエット撮影も楽しんだりできます。
20161120-horiuchi_5
 
 
太鼓橋を降りると内海にでます。
内海はあまり波がたたない為、鏡のような映り込みを楽しめるし、内海の向こうに見える噴水、四季の泉をシルエットで撮ってみるのも素敵。
20161120-horiuchi_6
20161120-horiuchi_7
少し歩いてマーブルビーチへ行ってみると、足元は砂浜ではなく白い大理石が敷き詰めてられているのに気づかれると思います。
この大理石がレフ版代わりになってくれるので、ポートレート撮影もおすすめです。
 
 
関西国際空港を離発着する飛行機を眺めたり、夕焼けに染まる海をゆっくり眺めたり。
20161120-horiuchi_8
20161120-horiuchi_9
 
 
振り返れば、りんくうパークの観覧車を見ることもでき、身体が冷えたら帰りにはすぐ近くにあるスーパー銭湯(りんくうの湯)であったまることができます。
お昼間は近くにあるりんくうプレミアムアウトレットでお買い物をしてもいいかな。

ただ、海沿いなのでこれからの季節は風が冷たいです。
防寒はしっかりと忘れずに。
その上で思いっきり楽しんでくださいね。

使用カメラ:PENTAX K-5・K-3Ⅱ

りんくう公園
りんくう公園 | 緑を浴びながら海にふれる
南海空港線・JR関西空港線 りんくうタウン駅300m
有料駐車場有
 
 

 

ake
「カメラ片手に地球と遊ぼう」をモットーに、ジャンルにこだわらず、心惹かれたものにカメラを向けています。
2016-11-21 | 撮影スポット, 夕焼け 

関連記事