平成最後の夏 〜砂浜で楽しむ浴衣花火〜

旅好きデザイナーのNAYOです。
所属するオンラインサロン( .colony & 旅と写真と文章と)の合同イベント #夏の始まりの浴衣花火 で鎌倉まで行きました。
日が落ちかけた砂浜を浴衣姿でお散歩。平成最後の夏あそび。


 

可愛い花火を用意しよう!

用意したのは、可愛い花火たち。
花火を楽しむ前に、可愛い色や形があるなら是非並べてみましょう!
砂場の上に置くと、よりこれから楽しむ感が伝わってよいですね。

この時はクジラの花火があったので、空を泳ぐような感じで撮ってみました。

 
 

浴衣の人が映るようにして撮ろう!

花火をしている人の正面側や横に立ち、花火を楽しんでいる雰囲気を切り取りましょう。
※安全性のため、距離は十分保ってくださいね。

風向きによっては、魔法の杖のような撮り方も。



 
 

花火だけにフォーカスして撮ろう!

ズームや近づいて、花火だけを撮ってみましょう。
少し儚いような、暖かいそんな時間の一瞬を捉えることができます。



 
 

花火写真を違った視点で捉えて楽しもう!

紹介したクジラ花火ですが、花火をした時に見た印象と写真での印象が全く違いました。
これを見たとき、思ったんですよね。

深海を泳ぐクジラがここにいてるって。
花火写真を撮って見返した時に、違った視点でみるのも面白いなと思った1枚でした。

 
 
最後に
いかがでしたでしょうか?
私のカメラ設定ですが、ISOは上げて、シャッター速度優先で撮影しています。
絞りを絞ると花火がキラキラしてうつせますよ。
Twitterのモーメントでまとめているので、よかったらこちらもみてくださいね。

本当は夕暮れ時の空をバックに花火を撮ると色がとても素敵みたいなので、次回チャレンジしてみようと思います。
平成最後の夏、思いっきり楽しんでくださいね!
 
 
機材
iPhoneSE
iPad/Apple pencil
Nikon D7000
 
 

NAYO かよこ | 旅好きデザイナー
旅好きデザイナー(フリーランス)しています。
国内外問わず、旅にでてトキメクものと出会う瞬間がたまらなく好き。
旅ZINE「NAYOTRIP」も作っています。
生息地:関西→カナダ留学→東京なう
できること:写真|イラスト|デザイン