スマホで撮って海外のおしゃれ雑誌風に仕上げてみよう!(VSCOを使ったアプリ加工編)

カメラを使うと綺麗に撮れるんだけど、どこへ行くのも持ち歩くのは面倒だな。
手軽にスマホで撮ってお洒落に仕上げたいな~!って思う事ありませんか?
そんな貴方に私が愛用しているオススメアプリをご紹介します。
 

その名も「VSCO」

Apple store、Googleどちらでも無料でダウンロードできますよ。
 
googleplay appstore
 
 
では加工し保存するまでのやり方を、流れに沿って簡単に説明していきましょう!😊
 

①まずVSCOのアイコンをタップしたら

この画面が出来てます。
右上の➕のところを選びます。

 
 

②スマホに保存された画像が出てきますので加工したいものを選び一番下の「インポート」をタップ。


 
 

③するとVSCO内のスタジオに入ります。

下の左から2番目のアイコンをタップします。

 
 

④次にフィルターがたくさん入った画面に移ります。

あとは自分のお好みでフィルターを選びます。
(☆課金しないと使えないフィルターもあるので気を付けましょう!)
ここでは「A5」を選び、上の「保存」をタップします。

 
 

⑤そうするとフィルターのかかった画像が「スタジオ」に保存されますので、下の一番右「・・・」をタップします。


 
 

⑥次の場面が出てきますので「カメラロールに保存する」を選びます。(私のスマホはiPhoneなので、お手持ちのスマホとは表示が違う場合があります)

次の場面でお好みの大きさを選んで終了。

これで無事に保存されました😉

VSCOのスタジオ内には加工後の画像が保存されたままになっていますので、後からでも元に戻したり他のフィルターに変えることができて大変便利です。
 
 

では、私の作例を、before→afterでいくつかお見せしましょう!



少し青味がかるだけで雰囲気も変わります。なんかオシャレ~💖
(HB1使用)
 
 


暖かみのあるポップな感じになりました。(E2使用)
 
 


モノクロにすることでかっこよく変身です。(B1使用)
 
 


シャドー部分に青色が足されることでお洒落感が増します。(C1使用)
 
 


昔のフィルム写真みたいになりました。
(AGC使用)
 
 

☆番外編☆

海外雑誌の表紙が簡単に作れちゃうアプリ「Photo2Fun – 1-クリック フォトモンタージュ」
好きなテンプレートを選び、スマホに保存してある画像をはめ込むだけ!
超簡単に海外雑誌の表紙が出来ちゃいます。
appstore
 
■andoroid版(※androidはtgogole playではなく直接ダウンロードのみ)
https://apkpure.com/jp/photo2fun-1-click-photomontage/de.fotokasten.fun

さっそく作ってみました。
 




いかがですか?とってもお洒落で、見てるだけでもワクワク!しちゃいます💖
Apple store、Googleには、他にもたくさん加工アプリがあるので、自分がお好みの一つを探しだしてみるのも楽しいですね!

ご覧いただいている皆様のご参考になれば嬉しいです😊
 
 

 
 

田中 純子

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社認定講師ハッピーフォトアンバサダー、フリーランスフォトグラファー。FPS会員。
その人の内面から溢れ出す自然な表情を捉え、写し込むことを得意とする。
人物から食品、商品、多岐にわたり撮影をこなす。


2019-09-13 | 撮影アイテム撮影テクニック