レポート – ★ラグジュアリーなカフェで、自然光いっぱいの、優雅なスイーツ撮影会♪★


2017年7月29日(土曜日)「関西カメラ女子部×丸福珈琲」のコラボレーション企画にて、
「★ラグジュアリーなカフェで、自然光いっぱいの、優雅なスイーツ撮影会♪★」
を開催いたしましたー!
中之島にあるダイビルの中の丸福珈琲店さんを貸切という贅沢さ!
ご協力いただいた丸福珈琲店さんに感謝です!!
 
まずは集合写真だね。イエイ!
 
 

今回は関西カメラ女子部15名で、丸福珈琲店さんにてわたしたちなりのおいしい撮り方を学び、夏限定クレープをワイワイ撮影させてもらいました。
なんと丸福珈琲店さんが今回の撮影会のポスターをつくってくださってました。
ありがとうございます。
 
 
準備されていくクレープたち。おいしそう!
 
 
さて、部長やまぐちのレクチャー。
初心者向けと上級者向けに講習内容を変えて、今回の目標を考えて撮影してもらいました。
 

そして、今回撮影するメイン被写体はこちら!
さあ、みなさん撮影スタートしました。

お店は壁や照明などのラグジュアリーな雰囲気をたっぷりと感じれるスペースなので、そういった雰囲気を使って撮影。
 


いろんなカメラを持参して撮影しています。
壁もいろいろあるので、そういった背景を使ったりいろんなシチュエーションを考えて撮影してみます。
 


さらに、「小物持参推奨」と告知していたのでみなさんいろんな小物を持参してきました。
 


夏らしい小物や、可愛い小物、なんとLEDも!!
 
今回よりイベントにお越しの方に「缶バッジ」を配布いたしました。イベント初回参加したときにもらえる「会員証」となりますので、もらっていないメンバーは次回イベントでお渡しします。
 


というわけで、そんな缶バッジもうまく小物に使ったり、いろんな撮影に工夫を凝らしていました。
 



さあ、撮影もおわりお食事タイム!
関西カメラ女子部は現在約300名ほどいるので(2017年7月現在)
知らない方もいますし、普段はFacebookでお見かけしても直接会うのは初めてという方も!
だけど、カメラの話をすると「昔からの友達みたい!」なんてお声ももらいました。
共通の趣味があると、すぐに仲良くなれちゃう♪
女子っていいよねやっぱ?

さて、お食事タイム中に丸福珈琲店さんにお話をしていただきました。
 



なんとこのお店は創業約80年!
味へのこだわりのお話や、創業者の方の思いなどお話していただきました。
実は毎日豆の状態を見て配分を変えていたり、それが一子相伝であることなど、とても感動するお話ばかりでした。
珈琲は新しい文化のように感じていましたが、とても長く歴史のある文化を作られていることに驚きと感動を感じました。
WEBでもその歴史を知ることができます。
【丸福珈琲店】丸福八十年の歩み
 
 
ご協力いただいたシェフの方。
 

さあ、おみやげまでいただいて、たのしい1日はあっという間におわりました。
みんな「またね?

参加者専用の関西カメラ女子部の講評用グループ(非公開)で講評をするまでが部長のお仕事です。
さて、その参加してくれている写真を随時更新されていきます。
下記が参加者さんの撮影した写真たちです。














 
 
丸福珈琲店
【丸福珈琲店】公式ホームページ

丸福珈琲店 中之島ダイビル店

2017-08-01 | 撮影会news企業タイアップ 

関連記事