オフ会レポート – 和歌山deオフ会【フェスタルーチェでイルミネーションを撮影しよう!】

とても寒い中、完全防寒で撮影開始~!

当日は、最低気温が−4度になるという極寒の日にもかかわらず3名の方が参加してくれました。
本音を言えば、「一年で一番寒い時期に、集まってくれる人はいないんじゃないかな~」と思ってただけにとても嬉しかったです!
 
 

夕方5時なので、まだ外は明るいですね~。
皆さん、防寒は完璧!
 
 


まだイルミネーションの灯りが目立ちませんが、ヨーロッパの街並みのようなロケーションは撮っててもテンション上がります。
 
 

そろそろ暗くなってきて寒さも厳しくなってきました。
フェスタルーチェ最終日なので、お客さんも増えてきましたよ。
 
 

これはぜひ撮りたい回転ブランコ!
 
 

寒いのに子供さんが乗ってくれたおかげで、動いてるところを撮ることができました。ラッキー!
皆さんも手持ちで必死に撮ってます。
 
 

この中を通ると音がなってビックリ!
 
 



シータをオブジェの真ん中に置いて撮ってました。
面白いの撮れたかな?
 
 

川への写り込みもとっても綺麗!
真ん中に手を繋いだカップルが写ってます。
寒い夜でも二人の心は暖かでしょうね~(笑)
 
 

この寒さの中、急流すべりをする人がいて超驚き!凄い!
空気が澄んでいるので、水面の写り込みがキラキラ✨
 
 

来る度、オブジェが増えたり変わっていたりと進化を続けるフェスタルーチェ。
また今年も始まったら来ようと思います。

寒い中、皆様お疲れ様でした~!
そして楽しい時間をありがとうございました。
また、ご一緒して下さいね~!

photo by Tanaka Junko

田中 純子

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社認定講師ハッピーフォトアンバサダー、フリーランスフォトグラファー。FPS会員。
その人の内面から溢れ出す自然な表情を捉え、写し込むことを得意とする。
人物から食品、商品、多岐にわたり撮影をこなす。


2018-02-04 | イベントお知らせオフ会 

関連記事