レポート〜大学ストーリー撮影会〜

おそらくどこもやっていない「史上初」「ドラマのような大学生活のシーン撮影会」を開催しました

部長の母校でもある帝塚山大学さんへ、ご訪問いたしました。

大人になってからもう出会えないようなこの感じ、この場所、ドラマで見た感じ
キュンキュンストーリーを考えた撮影会って絶対楽しそう!

そんなドキドキを考えながらも、学校によっても雰囲気が大きく違い、それがまた楽しいというわけで、こんな流れでいきました。

夏休み中ということで、静かな校舎の中。


てじかっきーがいる!(キャラクター)

 

 

 

学食食べるよ!

カフェやビュッフェ式のものはお休みでしたが、ランチなど食券をみんなで購入していきました。
自己紹介したり、お互いのことをおはなししました。

 

 

大学で撮影スタート!

大きくて階段式の教室って、大人になったら出会えません。
茶色の壁の色や、窓からの光が素敵なこの場所。
撮影に最高な場所だとずっと思っていて、念願かないました。

しかも今回は、学生さんに協力いただきました。
なかなかない機会とはいえ、協力いただき本当に感謝です。

学生さんの紹介スタート!
そしてさっそく撮影会。


Keiちゃん提供

 


yukiさん提供

 


yukiさん提供

 

そのあとは屋上へ移動していきます。

メンバーのおひとりが「ジャポニカ学習帖フレーム」を作ってきてくださり、あまりにもの素晴らしい出来上がりに一同盛り上がります!


Makiちゃん提供

 


撮り合いっこ!

 


yukiさん提供

 

 

図書館

本がたくさんある大学の図書館の、さらに地下におりて書庫で撮影。この密閉空間がすごくかっこいいんです。

さわやかすぎる!

 

 

お茶室

さっきとはまた違って、上品かつ、繊細。

アングルを変えたり、シルエットにしたり、湯気が見える位置など。
いろんな方法で撮影しました。


取材風に撮影

 


あえて暗くして静けさを。

 


そしてシルエット!

 

気づけばもう終了時刻。

たくさんのいろんなシーンを撮影させていただきました。

 

皆さんの写真は「#帝塚山大学」でみてくださいね!
https://www.facebook.com/kansaiphoto/

モデル役になってくださった学生のみなさま、大学の広報のみなさん、この企画にご協力いただきました先生方や職員のみなさま、ありがとうございました。

関西で文系なのにIT最先端だったことがきっかけでこの大学を選びましたが、みんながファミリーのように暖かい学風であることが最もよかったなぁ。

 

これから受験でご興味ある方は、よろしければぜひ!
帝塚山大学 東生駒キャンパス
http://www.tezukayama-u.ac.jp/
大阪駅より31分、なんばより22分、京都より46分の場所です

#帝塚山大学

 

やまぐち千予

料理・スイーツ・人物・企業広告を中心に多くの撮影をしているカメラマン

「優しく生き生きとした」撮影方法でストーリーのあるものを得意としている。実践的でその場で使えるようになる、わかりやすく充実した講座で、約5000人以上をレクチャー。満足度は90%(2014年度調べ)を誇る。テレビ出演や講演会・執筆など活動は多岐。著書に「これからはじめるデジタル一眼カメラ写真と撮影の新しい教科書」SBクリエイティブ/「売上がアップする商品写真の教科書 」玄光社MOOKなど

PIYOCAMERA
・デジタルハリウッド大阪校 講師
Xフォトグラファー
関西カメラ女子部主宰


2019-09-27 | お知らせコラボレーション撮影会