ネコラム第8回 〜京都・梅宮大社の猫さんたちに会ってきました!のお話し〜

こんにちは(=^・^=)ネコラム担当のねこのおかんです

昨年のネコラムも本当は月に1度とか考えていたはずだったのに2ヶ月に一度になっておりました
今回のネコラムは、猫がいる和む場所へ~行ってまいりました
タイトル見たらわかるやん!は言ったなしっ~で(笑)

今回は、京都にある梅宮大社(うめのみやたいしゃ)へ~

ちょうど梅の時期でもありましたし
今はもう桜の時期なんですけどね・・・(泣)
梅宮大社には、昨年行く予定だったんですが我が家の末子の茶トラの具合が悪くなってしまい、断念~
今年こそは!ってことですっごく楽しみで行ってまいりました

阪急嵐山線 松尾大社で下車、桂川の橋を渡り10分ほどかな~歩くと
こんなところにあるんや~!と声に出したかもしれないくらいの住宅街の中にこじんまり~と鳥居が見えて来るのです
 

この梅宮大社は、大山祗神が日本で初めてお酒をつくったと伝わることから酒造の神が祭られていて
また子授け・安産の御利益でも有名なのです
そして十数匹も猫がいる!猫神社としても有名なのです(ネコラム的にはここ大事ですよね~)
ここ最近は、岩合さんの「京都の猫」写真展やBSTVの「ねこ歩き」でも登場してさらに有名に~
 
 
梅宮大社の話しは、長くなるので少しだけ~

梅宮大社、京都一古い梅の名所なんだそうです。

平安時代以前、花の美しさと香りの良さ、梅の実は薬として重宝されていたことから
桜より梅の花を人々は、愛でていたそうです

境内にはたくさんの梅の木が植えられてて現在、40種類550本以上の梅の木があり
2月中旬から3月中旬まで梅の花を楽しむことができるそうです

またご利益として子授けの「産(うめ)」「梅(うめ)」とが掛けられ
梅宮大社のご神花は梅となっています。猫もメスがほとんどらしいです!

あとは、梅宮大社のサイトで詳細を読んでください~(^)
http://www.umenomiya.or.jp/
 
このおっきな絵馬、猫と間違えてしまったのは言うまでもなし~(笑)

そしてこの日は、なんと!「梅産祭」(うめうめまつり)が開催されてて
梅ジュースも先着でいただける~(・・・ってことは、鳥居をくぐって帰るころに気づいたねこのおかんでした(笑))
毎年3月の第一日曜にこのお祭りがあるそうです

ええー梅ジュース、しっかりいただきました♪暖かくってすっぱい~梅ジュースは
カララカラの私ののどを潤してくれました~ごちそうさまでしたっー

そして梅ジュースを飲み干しバケツに紙コップを入れにいきふと前をも見ると?!
いましたっーいましたよー
 
寝てないにゃー受付の手伝いしてるにゃー

こじんまりした受付、社務の廊下になるのかな??な、ところに猫ベッドが並べておいてあり
黒猫2匹とアメショとキジトラの混ざったような柄の子がすやすやと~
 


この子が、猫歩きのときに池にドボーンとしちゃった有名にゃ?ツネちゃん

この日は、日曜で先にも書いたとおりに梅産祭りでもあり、また梅のシーズンでもありで
人が多く猫たちをスマホやカメラで撮る方、ナデナデする方と入り混じっておりました

そのうち、受付で手伝いしていたキジトラのシマちゃんが動きだした(笑)
見回りの時間かな~
 
人気ものなのにゃ~

見回りも大変にゃ~
では、私は受付で神苑への拝観料(大人550円)を納め、ちょっと梅さんでも鑑賞してこよう~って入りました

しかし~うーーーん
まだまだだった・・・・激チーン

これもあとで鳥居の横に書かれてあった「境内梅、5分咲」でやっぱり!
なんて気づいたわけですが・・・
いやいや5分もまだまだって感じでしたけどね

少しだけですが、貴重に咲いていた梅さんを~
 


この日、私が参りましたのは、昼頃でした
あたたかい小春日和ですっごく暑い日で、長袖1枚になったくらいで良い天気でした
だからなのか?5匹いてたのに動いてくれてた子は2匹でした・・・

こちらはシロちゃん♪
シマちゃん、ツネちゃんは、本名ですがシロちゃん仮名です~
 
社務をニャコム中にゃ~!
 

シマちゃんのあとはあたしが見回りにゃ~

でもこれもあとで知ったのですが(もうちょっと予習して行かないとっ~ですね・・)

本当は10数匹もいるらしいではありませんかっーーー
きっときっと今の時期は、境内をうろうろ見回りにゃんがもっといて会えるかもしれませんね~!
梅宮とありますが~神苑は、季節の花々も見れるとのこと
またゆっくり、やっぱり平日がいいかな~?行ってみようかと思います
 
お賽銭入れてにゃーー

受付はこちらにゃーー

そうそう!ここの猫たちは、みんな避妊しているそうです
だからなのかな?シマちゃんシロちゃんも実にいい体格でした~(笑)ふっくら~

もちろんちゃんと神社で飼われている子たちばかりですが
知らぬ間によそから来て住み着いたりしている子もいてたりで
神社の人も、あれ?増えてる!ってことも時々あるそうです~(笑)
 
 

それにしても、すごく~和みました

撮影自体、時間を忘れてしまうんですが、これに猫様がプラスされるとさらに~(猫バカしかり)
本当に始終笑って撮影している自分がいてましたし、近くにいた人と可愛いね~とか
言葉を交わしたり、梅そっちのけや~ん(笑)

ま。でもその通りでこの日の撮影枚数、1割:梅&神社 9割:猫でしたっー
 
この後ろ姿がたまらないわ~byねこのおかん(笑)

残念なのは、梅と猫とツーショット写真を撮りたかったのですが・・・
この日は、ダメでした~

寝ている子は、私が帰るまで起きてもその場で毛づくろいや、物音で「うん?」って一瞬起きるだけでまた寝てるし~(笑)
働いてくれてたのはシマちゃんとシロちゃんだけ~

最後にシマちゃんは、お賽銭箱の上でごめん寝してたのには、笑っちゃいましたけどね~
おいおい!お賽銭いいのっ~??
 
お休みタイム中にゃzzzz

梅宮大社、みなさんもぜひ行って観て下さいね~
季節の花々と猫とのショット撮れるといいですね~

また、どこかの看板猫さんに会いにいこう~っと!
これもネコラムでシリーズにしていけたらな~っと、いったいいくつシリーズがあるん?ですね(笑)
では、また次のネコラムでお会いしましょう~ね~こ(=^・^=)
 

 
 

撮影場所

梅宮大社
京都市右京区梅津フケノ川町30 TEL: 075-861-2730

京都市右京区梅津フケノ川町30

※ 社務の受付がほんと狭いので、猫撮影の際には参拝客の妨げにならぬよう
またできるだけお顔がはっきりと入らないように~注意してね~!
撮影は、平日がおすすめです~
 

撮影カメラ:Canon EOS6D 
レンズ: EF70-300mm F4-5.6 IS Ⅱ USM、EF50mm F1.4 USM

 
 

ねこの おかん

ねこのおかん:現在7にゃんと同居中です
猫との暮らしをブログで紹介しいているのがきっかけで、写真はじめました。
猫撮影は、うちねこ中心で時々街会った猫を撮ってます
猫飼い経験による、猫のためになるお話しをしていけたらな〜と思います。
猫ブログ:http://ameblo.jp/5nyan-okan/「うちの猫さん」


2018-03-27 | ねこ写真で楽しむ