ネコラム第6回 〜猫のキモチは、しっぽでわかる!のお話し〜

みなさまっーおこんちわ!関西カメラ女子部員のねこのおかんです

台風が続いたり10月は、なんか本当に雨が多かったですね
おかわりありませんでしたか?
11月直前に真冬のような寒さにうちの猫さまたちもとうとう小さな猫ベッドにもりもり
電気ポットの上を独占したりと暖を取り始めています

さて、ネコラム第6回目は、猫のにょろにょろしっぽの秘密をお教えしましょう〜
ネコラムの第2回では、耳にちなむお話しをしましたよね?
覚えていますか〜耳も猫のキモチで変わったりしましたよね〜
しっぽはさらに、猫のキモチを知ることができ、とっ〜てもわかりやすいのです
 
あったかスポットにしっぽマフラーでぬくぬくにゃ〜
 
 

★猫がゆっくりと歩いていてしっぽピーンとまっすぐ上になっている時は?

うれしい時や甘えている時のしぐさだったりするのです。
ご飯やおやつを欲しかったりなでたり遊んだりしてかまってちゃんしたい時なんかにも〜
あとね!
しっぽの先ちょだけをやや前向きにしてる時は挨拶だったりするんです
 
そわそわ〜ごはんまだかにゃ〜

 
 

★しっぽがぼわ〜んと膨らんで毛が逆立っている時って?

たぬしっぽっー状態ですね(笑)
この時は、驚いたりびっくりしたり恐怖を感じたり、相手を威嚇したり攻撃態勢の時になります。
とっても強気になっている状態で、全身の毛を逆立たせることもあります。(ラクダのポーズ?)
ここにも性格が出ていて、ちょっとしたことですぐ驚く猫はよくなりのんびりしている猫はあまりならないようです。
そういえば、プロレスごっこ最中にもなる時ありますよね〜
 
 

★しっぽを隠すように足の間には編んだりしている時は?

しっぽを足の間に挟んだり、体にピッタリと巻きつけている時は恐怖心を感じていたりするんです。
弱気になっている状態で体もうずくまって小さく見せることで、相手に自分は弱いから襲わないで欲しいと伝えようとしているのです。
この時は耳もぺちゃんこだったりする時もあったりします〜
 
ちびっこ時代はすぐにたぬしっぽになりがち〜
 
 

★しっぽがだらり〜んと下になっている時って??

叱られてしょんぼぼ〜んとしている時しっぽもだらり〜んと下げていることがあります。
体の具合が悪かったり元気がない時にもなるので、ずっとだらりーんとしている場合は、どうか気をつけて様子を見てあげてくださいね!
 
 

★抱っこしている時にこんなしっぽになったら??

お腹を上にして抱いた時に、しっぽをお腹にぴったりつけるているのは(ふんどしっぽ)
実は、怖がっている時だったりするのです〜。
反対にリラックスしているとシッポは垂れ下がっています。
恥ずかしいからシッポで隠しているように見えるのですが、怖いからなのですね
あとね、抱かれるとパタパタとしっぽを早く動かしている時は、嫌がっている時です(ええっー)
反対にしっぽをゆっくりと動かしている時は、のんびりとして嬉しい時。
 
これは??ふんどしっぽかな〜笑
 
 

★立ってしっぽを大きくゆっく〜り振っている時は?

立ったまましっぽを左右にゆっくり大きく振っている時は
見慣れない物を見つけた時なんかにに良く見せる仕草です
「何やろにゃん?」と驚きながら観察している状態なので
すぐに飛びかかることはないけれど、興味津々ちょっと興奮気味かな〜。
 
 

★横になったりしている時に大きく振っている時は?

ご機嫌さ〜んのいい状態で、リラックスしている時や安心している時です
何かを見ながらゆらゆらと動かし、ぴたっと止めたりを繰り返すことが多く
しっぽの先だけゆっくり動かすこともあったり〜こういう時は「どうしようかにゃん〜」
なんて考えごとをしているようです。そっとしておいてあげましょう(笑)
 
なんかいい気分だにゃ〜
 
 

★しっぽを左右に振っている時は?

リズムをつけてブンブ〜ンと左右に振る時は、強いんだぞ!という闘争心のあらわれのようです。
よく遠くから隠れながら狙いを定めている時なんかにも見られますね〜
犬と違って嬉しいから振っるわけではないようなので、さわりに行って引っかかれないように〜(笑)
 
短くってもしっぽピーンにゃん〜
 
 

★大きくばたばたと床などの音がするくらい振っている時は?

しっぽをばたばたと早く大きく左右に振るときは、イライラしたり怒っている時です。
不機嫌な状態なので、なでたりかまったりしないで、そっ~~~としておいてあげましょ〜(しっー))
 
 

★寝ている時にしっぽの先っちょだけ小さく振っている時は?

寝ている時などに、そばを通ったり名前を呼ぶとと、しっぽの先だけぱたぱたと小さく動かしたりしますね〜
呼ばれたけど起きるのが面倒なのでしっぽで答えているのです。
なんという怠慢にゃんでしょ〜(笑)
うちでもよく試します〜「あーーやっぱり怠慢返事や〜!」なんて思いながらね♪
 
返事するのも面倒な時は丸くなるのが一番にゃ!
 
 
以上代表的なしっぽの動きでわかるキモチをPICK UPしました

猫のしっぽも見てるとほんと!かわいおかしいんですよね〜
あとね!バランスを取る時もしっぽは重要な役目になったりもしますし〜
猫にとってしっぽってほんと大切だね〜
そうそううちの夫さんは、初めて猫と同居しはじめて猫のしっぽの動きにすごく驚いたようです(笑)
「なんであんなににょろにょろ動くねん??」思わず笑いましたー

猫のしっぽもとっても短いいわゆるジャパニーズボムテイルな猫さんはどうなんだろうな〜??
かぎしっぽの猫でもちゃんと長い猫は動いたりしますよ〜
半分くらいの子でもね!
気をつけてあげたいのは、元気がなくってだらりーーんとしている時は
しんどかったり何かの疾患も考えられるのでよく見てあげてくださいね♪

ではでは、今回は、このへんで〜
第6回ネコラム、御覧いただいてありがとうございましたっー
また次回でお会いしましょう〜ね〜こ(=^・^=)
 
今日も元気にしっぽピーン♪

※参考文献 
SWEETCAT:http://ww3.tiki.ne.jp/~nsasax/index.htm

もっと! 猫に愛される本 ― 性格別アプローチ方法を解説! 笠倉出版社
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LXJ554B/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_cr79zbRED5NW6

ねこの おかん
現在6にゃんと同居中です
猫との暮らしをブログで紹介しいているのがきっかけで
猫写真を撮るようになり
うちねこ中心で時々街で会った猫も撮ってます〜
猫は一番の被写体です
ブログ:http://ameblo.jp/5nyan-okan/

2017-10-31 | 写真で楽しむねこ 

関連記事